九州のにんじんリンゴジャム、にんにく味噌

にんじんジャム

 

にんじんリンゴジャム

この商品は宅配便で発送です。

商品
番号
商品名 価格
(税込み)
カゴに入れる
J-530
にんじんリンゴジャム
110g入り×1本
480円
J-531
にんじんリンゴジャム
110g入り×2本
864円

使用材料の効能と効果

にんじん
減農薬栽培こだわりのにんにく
にんじんの注目栄養成分
ビタミンA(β-カロテン)、カリウム、食物繊維
ビタミンAによる発がん抑制効果も多くの動物実験により確認されています。
ビタミンA前駆体のβ-カロチンは、抗酸化力を持ち、有害な活性酸素を除去し、老化やがんの予防に効果を発揮します。
β-カロテンの作用 、働き
心臓病予防、白内障予防、ボケ予防
1.がんの発生を予防し、生体内での抗酸化作用による老化防止に有効と考えられています。
2.プロビタミンAの効果として心臓病の予防や眼の老人病である白内障の予防などの効果もあります。
りんご
減農薬栽培こだわりのにんにく

減農薬栽培こだわりのにんにく
りんごの食物繊維による作用
疲労回復・食欲増進
りんご酸・有機酸を多く含み、疲労回復・体力増進・スポーツ疲れ・神経疲労にも役立ち、 梅干などと同等の効力をもっています。
動脈硬化症・高血圧の予防
りんごが動脈硬化症の予防につながるその理由は、りんご繊維が余分なコレステロールを排出するから。 肉や、たまごなど、動脈硬化症の一因であるコレステロールの比較的多い食事をとったとき、 りんごを一緒に食べると、りんご繊維が余分なコレステロールが血液に入る前に体の外へと運び出してくれます。
ナトリウムの排泄をすすめ血圧を下げる。
高血圧は、塩分のとりすぎから体内のナトリウムを増やし、高血圧や心臓病の原因となります。 通常、じん臓がナトリウムの排泄をすすめ血圧を下げます。これを助けるのがりんごに含まれているカリウムです。 りんごに含まれているカリウムは血圧の上昇を抑える作用があるので、食生活の中に上手に取り入れることで、 高血圧や脳卒中の予防にもなります。
レモン
減農薬栽培こだわりのにんにく
レモンの効果レモン特有の酸味は「クエン酸」と呼ばれるもので、体内の疲労物質である乳酸を分解する効果があり、 代謝をスムーズにして疲労回復効果があります。
クエン酸にはクレート作用というはたらきにより肌の美白効果、抗酸化、 骨粗鬆症の予防などの効果を生み出します。
また、レモンにわずかにある苦味はヘスペリジンというフラボノイドの一種で、心筋梗塞・脳梗塞の予防などに効果を発揮します。
また、レモン特有の香りには脳をリラックスさせる効果があるとされています。

おススメの食べ方

人参の臭いは殆どなくちょっと甘酸っぱい味です 1.パンにぬって食べる
2.ヨーグルトに入れて食べる
3.そのまま食べても美味しいです